明石のタコ



とらさんに誘ってもらってたタコ漁に行ってきました。




(写真は全て、Panasonic DMC GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7)

今回はマックスさんやマックスさんのお友達も一緒です。
というか、正確にはマックスさんと愉快な仲間たちにちょっと混ぜてもらった感じ。マックスさんはもう5回目の漁。とらさんも3回目。
毎年行ってるそうです。





深夜に奈良を発って、明け方前に明石到着。

船酔いするといけないから酔い止めを飲んで。
まだ夜もあけてない港に大勢の人が。

多分他の人たちは釣りに行くんでしょうね。
でもボクたちはタコ漁。
それも底引き網。





もちろん漁なんて生まれて初めて。
漁船にも今まで乗った事無いし。
とらさんが誘ってくれなかったら、一生乗る事無かったかもしれない。





出航までまだ時間があったので、写真を撮りながらブラブラ。
そうこうしてる間に、空が明るんできました。







いよいよ出航。





ただいまの時間、4時55分。
防波堤には小さな人影が。釣り人の朝は早い。





こっちの船を追うように波しぶきをあげる2艘の漁船。
この時はまだ酔いもせず、余裕かましてました。





今回の参加者は合計6人。
ボク以外は全員3回以上参加してる経験者で、ポイントに近づくとみんな持ち場に。





マックスさん、海賊みたい(笑)
あんなに海が似合う人もなかなかいないですよ。




徐々に空の色が変わってきて・・・




朝日が橙に光ってます。




朝日を狙うとらさん。
いいの撮れたかな?




この後ポイントに到着して漁開始です。
今回の漁は底引き網。
たぶん、この漁法だと思います(とらさん、マックスさん、合ってる?)

1回目の網引き上げの時、エンジンの振動と波の揺れのハーモニーにちょっと酔ってしまいました。

でも、2回目からは復活!
足手まといにならないようにお手伝いして。
もう、こんなにタコ捕って大丈夫?ってくらいの数のタコ、タコ、タコ。

小さいタコの足を生で食べたけど、美味しかった〜




あいにく漁のときの写真は無いんですよ。
漁してるときは撮れないから・・・

網にウジャウジャ タコがいる所、撮りたかったな。

かなりの数のタコが捕れました。
去年はもっと大物が多かったらしいですが、初めての参加者には今回でも驚きの数です。

帰りに全員均等に分けて、一人当たり100匹以上はあったはず。




家に帰ってからの下処理が大変でした。
家族総出で4時間かかりました。

内蔵を取って、ヌメリを取ってから奇麗に洗って。
近所や親戚にも配ったんですけど、みんな美味しいって言ってくれて良かった。

ただ、下処理のときに塩を入れすぎたのか、ちょっと辛かったみたい。
スーパーで売ってるモロッコとかのタコとは全然違いましたよ、味が。
柔らかくて、ちょっとコリッとしてて。
しばらくタコ料理が頻繁に食卓に並びそうです。


今回誘ってくれた、とらさん、マックスさん、ありがとう!^^
お疲れさまでした。



One Response to “明石のタコ”

  1. T03v05v writes:

    お疲れ様 ^^
    っていつの話やねん!

    漁の方法 正解!!

    やっぱ暗い時間帯の写真は全滅やった・・・・
    レンズいるな~~明るい単焦点^^;

    VANちゃんの撮影スタイル見てると、身軽なカメラの良さが解る気がするわ^^

Leave a Reply

*