明石海峡大橋 vol.2





前回に続き、明石海峡大橋です。

写真は全てCanon EOS 5D MarkⅡ + EF50mm F1.8 Ⅱ。







フルサイズデビューしたんですが、5Dやりますね。
安いレンズでも立体感が凄い。







明石海峡大橋、こんなに巨大な建造物だとは。
分かっていても、近くで見ると圧倒されます。


この橋の近くに、孫文記念館というのがあります。
洋風の異人館のような建物があったので、行ってみたら記念館だったと。







ここもなかなか良い雰囲気でした。
孫文について何一つ学ばないで、写真を撮っていました。






雨だからか、この記念館にはほとんど人はおらず。
写真を撮るにはいい状況でした。






明石は今まであまり来たことがありません。
以前とらさん達とタコ漁に来たけど、あれだけかな。






四国に行くこともないので、明石海峡大橋にもご縁が無く。
子供の頃に親戚の法事で四国に行きましたが、その時はフェリーでした。






そんな事を思いながら、静かな記念館の中でシャッターを切ります。






窓越しの明石海峡大橋。






こちらも同じく。






まだ5Dに慣れません。
まず違うメーカーのカメラって、操作が全く違うので随分戸惑います。






で、今の悩みは、『RAWはどの大きさが良いのかな?』というもの。
RAWの3つあるサイズの内、どれがいいのか。
大きければデータとしては後々都合が良いですが、1枚20MBを越えるというのもね。






なので今はRAWの中と小で色々試しています。





早く使いこなせるようになりたいな。






次回は夜の風景などを少し。
vol.2だけ写真多くなってしまった(汗)



Leave a Reply

*